スポーツジムで爽やかなトレーナーと出会いエッチしてしまった体験談

スポンサーリンク

25才で結婚して、今年で10年目。

子供は2人いて、それなりに幸せな生活を送っていました。

不満があるとすれば、付き合ってた頃は毎日のようにエッチしたのに、結婚してからは子作りの時と、年に1度か2度酔った勢いで抱かれるくらいになってしまったことくらいです。

そのような不満は、20代の頃にはあまり感じなかったのに、30代に入ってから突然感じるようになってきました。

でも、夫には言えないし、オナニーしても満たされません。

体型も太り気味になってきて、このままだと女じゃなくなってしまいそうな気がしたので、一念発起してスポーツジムに通い始めました。

ジムでエアロビクスやヨガなんかをやっていると、日頃のストレスも発散されるようで、最低でも週に4回は通ってしまうほどハマりました。

それだけ毎日通っていると顔なじみもできて、トレーナーやレッスンの仲間とも親しくなり、楽しい日々を過ごしていました。

体型も半年くらい地道に通い続けた結果、子供を産む前の状態にちゃんと戻りました。

実は、暇さえあればジムに通っていた理由は、ダイエットだけではありませんでした。

それは、私より6才年下のトレーナーの存在です。

彼の最初の印象は、爽やかでモテそう。

初めはランニングマシンなどの使い方を教えてもらったり、練習メニューの相談役として接していました。

出会いを求めて通い始めたわけではなかったのですが、3週間くらいたった頃、私の方からメールをしないかと誘い、ジムの外でもやりとりをするようになりました。

1日1回、ジムでの出来事などをメールするところから始まり、日常のどうでもいい話なんかもするようになって、気がつけば1日何度も携帯を見る生活になっていました。

ジムとメールで彼と頻繁に接しているうちに、彼に対する恋愛感情が湧いてきました。

それをメールで告白すると、彼も私を好きだったそうです。

ある日、彼からデートに誘われました。

ジムに行ってる時間を使えば、家族にばれずにすみます。

車で夜景の見える公園に行き、キスをしました。

また次の日も車で出かけ、人が来ない雑木林に車を停めて、初めて結ばれました。

彼はスポーツマンで夫とは比べ物にならないほど体力があるので、彼が1回射精するまでの間に、私は何度もイカされてしまいます。

彼が早番の時は、ほとんどデートするようになり、ジムへ行く回数が半分くらいに減りました。

ある土曜日、夫は朝からゴルフに出かけました。

私は子供を実家に預け、彼とホテルへ行きました。

いつも時間を気にしながら慌ただしいカーセックスばっかりだったので、ゆっくりとしたかったのです。

彼の車でラブホテルへ入りました。

ラブホテルに最後に行ったのは、夫と付き合ってた当時だから10年ぶりです。

久しぶりでちょっとワクワクしていました。

部屋に入るなり彼が襲いかかるように私を求めてきて、気がつけば全裸でお互いの躰を貪り合うように舐めていました。

夫より立派なペニスを口の中いっぱいにほおばると、それだけでイってしまいそうなくらい乱れてしまいました。

広いベッドの上で、正常位、座位、騎乗位、後背位といろいろな体位を楽しみました。

1回目が終わったあと一緒にもお風呂に入り、フェラチオで口内射精させて、それをゴックンと飲み込んであげました。

精子を飲んだのは人生初のことでしたが、もったいなくて吐き出せませんでした。

あまり深く考えずに「夫のは無理だけど、あなたのだったら飲める」と言ったら、彼がとても喜んでくれました。

そしてベッドの上で2回目。

とにかく長く挿入してて欲しいとお願いして、2時間近く結ばれたままイチャイチャしていました。

心から満たされて、数年ぶりに女の幸せを存分に味わいました。

それからもジムに行くといっては、彼の車でエッチするという生活をしていました。

でも、いつまでも不徳は続きませんでした。

私が寝ている間に、夫が私の携帯を盗み見てしまったのです。

彼とのやりとりは消去し続けていたのですが、寝る前に送ったメールが残っていました。

「今日もありがと。○君ともっと一緒に居たい。(涙)次は明後日だね。」

「またホテル行きたいな。あの時飲んでもらったこと思い出すと、それだけでおっきくなっちゃう。」

言い訳できないほど明らかなメールの内容でした。

彼から貰ったネックレスと下着は、夫に捨てられました。

ジムへの出入りはもちろんのこと、夕方以降の外出も禁止になりました。

携帯はその場で折られ、番号も解約されてしまいました。

ほおっておいた夫にも多少なりと罪があると思いますが、浮気したのは私ですから責められても仕方ありません。

離婚するしないという話にもなりましたが、子供がいるので夫が我慢するということでまとまりました。

夫とのセックスは、それっきりまったく無くなり、かれこれ2年が経とうとしています。

あの日、ラブホテルでしたことを思い出しながら、自分を慰めていると、自然と涙が溢れてきます。

彼は浮気がバレて連絡できなくなったことすら知りません。

きっと辛い思いをさせてしまったと思います。

いつか街で彼と偶然再会する、そんなドラマみたいなことが起きてくれないかなぁと心の中で思っています。

スポンサーリンク